8月のおススメの講座は、「宅建士」「1級建築施工管理技士・実地」「給水装置工事主任技術者」「福祉住環境コーディネーター2級」「2級FP/AFPベーシック」「秘書検定2級・3級」です。

1.宅地建物取引士

8月スタートの【直前対策コース】は、演習中心の実践力強化コースで、直前対策講義(テスト・解説 全14回)、直前攻略講義(追い込み学習 全10回)、公開模擬試験(1回)を実施。※試験直前3週間前の追い込み学習「直前攻略コース」等もあります!

全国最大の宅建士模擬試験「ジ・オープンMOGI」を9月23日(土・祝)に開催します。受験料5,400円(税込)。本番前の予行演習としてご利用ください。

2.1級建築施工管理技士 実地

8月17日に開講する【実地コース】は、施工経験記述、添削5課題+問2~問6対策を行います。実地試験は記述式のため、正確な知識に加えて文章を書く訓練が必要になります。頭ではわかっているのに・・とならないようにしっかり対策して試験に備えましょう。

3.給水装置工事主任技術者

給水装置工事主任技術者となり、管工事に関し1年以上の実務経験を有すると、一般建設業のうち管工事の専任技術者・主任技術者として従事できます。基礎講義5回、合格講座10回、直前講座4回で合格を目指しましょう。

4.福祉住環境コーディネーター2級

福祉住環境コーディネーターとは、高齢者や障がい者に対し、できるだけ自立しいきいきと生活できる住環境を提案するアドバイザーです。医療・福祉・建築について体系的に幅広い知識を身に付けます。2017年11月の試験に向けて7月31日開講。

5.2級FP/AFPベーシック

保険、年金、税金、預貯金、金融商品、不動産の取得、相続など、くらしとお金に関する事柄を学びます。ご自身のライフプラン計画のために勉強する方も多い資格です。2級FPは受検資格がありますが、本講座を修了することで受検資格とすることができます。

6.秘書検定2級・3級

早稲田ワーキングスクール共同開発した講座です。2017年11月の試験合格を目指します。

スキルアップ応援キャンペーン 2017年8月31日まで

キャンペーン期間中、対象の24講座が20% off!

 

今月お知らせした講座以外にも各種講座を開講しております。お気軽にお問い合わせください。

建築・不動産/建設/税務・ビジネス/医療・福祉/就職・スキルアップ/実務講座

講座に関しての内容、資料請求、願書請求など、詳細は下記のパンフレットをご覧ください。

今月のおすすめ講座(平成29年8月)