11月のおススメ講座は、これから学習スタートできる宅建士、土地家屋調査士、インテリアコーディネーター、1級・2級建築士、1級建築施工管理技士、FP2級です。2019年の試験合格に向けて基礎力の養成から着実に実力を高めていきましょう。

1.宅地建物取引士(講義回数全78回)

民法を基礎から学習し、宅建試験の重要科目の全体像を学習。その後、試験合格に必要となる知識をしっかり、効率的に学習し、模擬試験で合格確立を高めます。

2.土地家屋調査士(講義回数全86回)

基礎を確実に身に着けてから理解度向上を図ります。択一対策、書式対策を行い試験対応力を養成、本試験形式の問題演習を繰り返し行い合格レベルの知識と技術を完成させます。

3.インテリアコーディネーター(講義回数全32回)

インテリアコーディネーター合格実績に定評のあるインテリアスクールHIPSとの共同開発講座。ご自分のペースで本試験まで学習することが可能です。

4.一級建築士(講義回数全165回)

基礎から応用まで身に着け、試験合格に必要となる知識を整理し、分かりやすく効果的に学習。問題演習と解説講義、模擬試験で実践力を強化します。

5.二級建築士(講義回数全112回)

法規・構造の基礎から学習をスタートし、試験合格に必要となる知識しっかりと効率的に学習。問題演習と解説講義、模擬試験で実践力を強化します。

6.一級建築施工管理技士(講義回数全28回)

自宅用テキストで基礎から学習。試験合格に必要となる知識しっかりと効率的に学習。問題演習と解説講義、模擬試験で実践力を強化します。

7.FP2級(講義回数全48回)

科目ごとに担当講師が講義を担当し、専門性の高い講義です。学科・実技、各6回の答案練習で合格を目指します。

2018年 宅建本試験 問題・全問解答解説集を無料プレゼント!

今年度の宅建試験を振り返る「宅建本試験 問題・全問解答解説集」を現在制作中。完成は11月下旬予定です。50問全問の正解番号、正答率、試験の総評、難易度、全解答肢の解説などを掲載予定です。受験された方にも、これから受験される方にも役立つ資料です。

お電話、FAXなどでお気軽にお申し込みください。

 

今月お知らせした講座以外にも各種講座を開講しております。お気軽にお問い合わせください。

建築・不動産/建設/税務・ビジネス/医療・福祉/就職・スキルアップ/実務講座

日建学院は、1976年日建学院東京校開校をスタートとして、資格取得やスキルアップのための講座を運営し、各種資格試験の累計合格者数は870,000人を超えております。スタッフ一同皆さまのお越しをお待ちしております。

講座に関しての内容、資料請求、願書請求など、詳細は下記のパンフレットをご覧ください。

今月のおすすめ講座(平成30年11月)